新型コロナウイルス感染症の相談と受診について

新型コロナウイルス感染症の相談と受診について

新型コロナウイルス感染症についての相談と受診につきましては、以下のいずれかに該当する方は「帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください。

1)風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている方
 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)
2)強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

【早期にご連絡が必要な方】
以下の方は重症化しやすいため、上記の状態が2日以上続く場合には「帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方
・透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・妊娠されている方

※お子さまをお持ちの方へ
小児につきましては、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症につきましては、目安どおりの対応をお願いいたします。

【ご連絡先】(朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町に在住の方)
帰国者・接触者相談センター(朝霞保健所)  電話番号:048-461-0468
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/shingatacoronavirus2.html